S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

イヌザクラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

成城の脇を流れる仙川。

目立たない小さな花を咲かせている木がありました。

 

 

 

これでも、サクラの仲間です。

以前は、他のサクラと同じサクラ属に分類されていましたが、最近はウワミズザクラ属

に分類されています。

近づいてみると、サクラの花に似ているところもあるような、無いような。

 

 

 

 

ムラサキサギゴケも咲き始めました。

雑草扱いをされていますが、とても可愛い花を咲かせます。

 

 

 

《 裕 》


紅華(コウカ)

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

ソメイヨシノが早々と散ったあと、遅咲きの桜も咲き始めました。

成城の街中で見かけた八重桜。

 

 

「ウコン」

古くから知られている品種ですが、黄色っぽい花が目立ちます。

 

 

 

花の裏側の、小花柄がソメイヨシノよりも長いです。

 

 

 

「紅華(コウカ)」

とても鮮やかなピンクの花が遠くからでも目に入ります。

 

 

ベニユタカと同様、浅利政俊さんが作出した「松前の桜」です。

オオヤマザクラ、カスミザクラが交配に関わっています。

 

 

 

 

《 裕 》


センダイヤ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

先週、桜の開花宣言がされましたが、

気温が急激に上がり週末には、もう夏のような暑さに

なってしまいました。

駆け足のように春が過ぎて行ってしまいました。

 

 

先週撮った桜です。

近所の公園の「エドヒガン」

ソメイヨシノよりも濃いピンクでとても暖かい感じがします。

 

 

 

葉の裏側の萼筒がぷっくりと膨らんでいるのが特徴です。

 

 

 

先週、成城駅近辺を桜の調査で歩いていたのですが、週末には満開を迎え

葉桜になってきました。

以前は、ソメイヨシノとオオシマザクラが多かったのですが、

最近は新しい品種も植えらています。

 

 

 

 

「ベニユタカ」

鮮やかなピンクで八重。

 

北海道の松前で浅利政俊さんが作出した「松前系」と言われる

桜の一つです。

カスミザクラ、チョウジザクラなどの寒冷地の桜が

交配に関わっていますが、東京でもちゃんと咲くようです。

 

 

 

 

 

「センダイヤ」

高知県の「仙台屋」さんにあったと言われている桜です。

以前からある品種ですが、咲いているところは初めて見ました。

淡いピンク色で、葉も少し赤みがかっていて、ヤマザクラの形質が出ているようです。

 

 

 

 

 

《 裕 》

 

            桜        

 

 

 

 

 

 


ワシントン桜

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

世田谷区内の桜も満開に近づいて来たようです。

祖師谷公園も花見客でにぎわっていました。

 

公園内を流れる仙川沿いに「ワシントン桜」という桜が

植えられています。

 

 

 

明治末に日本からワシントンに贈られたソメイヨシノの実生から育てられた

苗が、日本に里帰りしたものだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

萼筒や小花柄を見ると、ソメイヨシノの形質が良く残っているようです。

 

 

 

 

ソメイヨシノにとても良く似ていますが、色は少しピンクが濃いような感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

《 裕 》

 

 

 

 


野川のサクラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

成城から狛江までの野川沿いを桜の調査で歩いて来ました。

昨日はとても暖かく、川沿いのソメイヨシノや、オオシマザクラも

次々に開いて来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川の中では、アオサギものんびりと花見をしているようでした。

 

 

 

《 裕 》


ハルメキ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 

東京でも、ソメイヨシノが開花し始め、春めいてきました。

相模原の公園では早咲きの桜が満開になっていました。

 

 

「タマナワザクラ」

 

神奈川県立フラワーセンター大船植物園でソメイヨシノの実生株から

選抜されたそうです。

ソメイヨシノよりも明るいピンク色です。

 

 

 

「ハルメキ」

 

足柄桜とも言われ、神奈川県足柄市で見つけられたそうです。

カンヒザクラとシナミザクラの交配種だと言われています。

淡いピンク色をしています。

 

 

 

 

「カンヒザクラ」

 

早咲きの中でも特に早く咲くカンヒザクラは、少し盛りを過ぎていました。

 

 

 

 

公園内の林縁には、カタクリの花も咲いていました。

 

 

 

 

《 裕 》

 

 

 

             サクラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プラタナス

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

樹木の観察に「林試の森公園」に行って来ました。

大きなプラタナスの木が伸び伸びと枝を伸ばしています。

プラタナスには「アメリカスズカケノキ」、「スズカケノキ」

「モミジバスズカケノキ」の3種類がありますが、この公園には

3種類共に植えられていて、違いを観察することが出来ます。

 

 

 

 

陽だまりの池の中では、コサギがのんびりと魚を探しています。

 

 

 

 

公園の中にひときわ、明るいピンクの花が目立つ所がありました。

近づいてみると早咲きの桜が満開に咲いていました。花の感じから「河津桜」だと思います。

今日はとても暖かく、一気に春めいて来ました。

 

 

  

     

 

      桜

 

《 裕 》

      


フサザクラ

冬芽の観察に小石川植物園に行って来ました。

今回は、なんとか冬芽の写真が撮れました。

 

フサザクラの花芽が寒さに負けずぷっくらと膨らんでいました。

回りに付いているのは、種です。

 

 

サクラと付きますが、フサザクラ科の植物でサクラとはまったく関係

ありません。3月下旬頃、花弁のない変わった花が咲くようなので

又見に行ってみようと思います。

 

 

 

ロウヤガキの実は、寒さに震えているような感じです。

実の小さいカキで、盆栽ではよく見かけるのですが、樹高5mも

あるものはあまり見かけません。

 

 

 

立春は過ぎましたが、まだまだ寒いこの時期に、ウメやマンサクの花が

咲き始めていました。

寒い冬ももうすこしの辛抱ですね。

 

春間近という感じです。

 

 

 

 

アテツマンサク

マンサクの仲間ですが、花がちょっと小さいようです。

 

 

 

 

 

 

       

      梅

 

《 裕 》


オヤマボクチ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

日曜日に神代植物園に行って来ました。

正門を入ったすぐの所では、種の展示をしています。

いろいろな種があってとても楽しいです。

種にはとても興味があるので、しばらく眺めていました。

我が家にもたくさん種がありますが、ここにはとても

かないません。

 

 

 

 

 

変わった種がありました。

キンギョソウの種ですが、ドクロのように見えてちょっと

不気味です。

かわいい花からは想像出来ないですね。

 

 

 

 

 

野草園には、オヤマボクチというアザミの仲間がありました。

花は終わっていましたが、綿毛が出て来そうな感じでした。

なんとなく綺麗な写真が撮れたので載せてみました。

 

 

 

 

 

 

《 裕 》


ハンノキ

JUGEMテーマ:地域/ローカル

あっという間に11月が終わり、12月になってしまいました。

 

天気がよく暖かかったので小石川植物園に行ってきました。

珍しい植物も多く、とても面白い所です

 

 

池の周囲には湿地でもよく生育するハンノキが伸び伸びと

育っています。

 

 

 

すっかり葉が落ちた枝先に小さなマツボックリのような

実が付いています。

 

細長いひものようなのは、雄花の冬芽です。

これから3月にかけて花が咲きます。

 

 

 

 

 

『 おまけ 』

ツツジに絡んでいた仙人草の種

 

 

 

《 裕 》

 

 

 


<< | 2/20PAGES | >>