S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

善導寺型灯籠

近所の浄土宗のお寺(世田谷区弦巻)に、変わった灯籠があります。
高さ2m50cmくらいの大きな灯籠です。






善導寺型灯籠といいます。  ラッキー

京都中京区に浄土宗知恩院派の善導寺というお寺があり、
ここの方丈庭園にある灯籠を模したことから、善導寺型灯籠と
呼ばれています。   ラッキー

九州の久留米にも同じく善導寺というお寺があります。
こちらは浄土宗の大本山で、京都の善導寺の本家筋のようです。
永禄年間(1558〜1569)に久留米の善導寺の然誉清善
和尚という方が京都に開山したのが京都の善導寺だそうです。ラッキー



京都の灯籠の火袋には、茶碗、炭斗、火鉢、茶釜、柄杓、五徳
といった茶席に使用する道具が彫られていて、茶人の間にはやった
そうです。   ラッキー


弦巻のお寺の灯籠にも本家のものとは、違うようですが、
やはり、茶道具が彫られています。  ニコニコ



茶釜  ?
  





五徳  ?





?





茶碗  ?

 


火袋の下の中台には ハートマークが彫られていますが、
江戸時代に作られた京都の本家の物には 扇子のような台形の模様が、
彫られているので、時代とともに変わって行ったのでしょうか?




元祖、京都善導寺の灯籠です。
いろいろ調べてようやく見つけました。   ラッキー




写真:河合哲雄さん:善導寺釈迦三尊石仏より,お借りしました。ありがとうございました。







≪ 裕 ≫  



コメント
コメントする