S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

チャドクガに、ご用心!!

チャドクガという我の幼虫(毛虫)
が発生しています。以前にも一度書きましたが
5〜7月頃と8〜10月頃の2回発生します。
(3回発生することもあるようです。)  たらーっ  






















ツバキ、サザンカ、ナツツバキ、ヒメシャラ、チャによく発生します  ムニョムニョ
肌に触れると、かぶれてひどい炎症をおこします。  ポロリ






どこにでもいる毛虫ですが、案外知られていないようで
先週サクラにつくモンクロシャチホコを補殺して回っていた際に
毎年うるさいくらい、サクラの毛虫でかぶれると言っていた方の
庭に入らせてもらうと、ツバキだらけでしかもチャドクガだらけでした。
かぶれる原因が自分の庭だとは、思ってもいなかったようです。


駆除の方法としては、毛虫がかえったばかりで、まだひと固まりに
なっている時に



枝ごと切ってしまう補殺があります。この方法は農水省、環境省、東京都
が推奨していますが、木が大きいとか、毛虫が分散した後では、かなり
困難です。やむを得ず薬剤散布を行います。薬剤散布の際には、適正な
薬剤を選び、希釈倍率をきちんと守り、周辺の方へチラシを配ったりすることが大切です。
かぶれる原因は毛虫の毛なので
バーナーで毛虫を焼いてしまうのも効果的です。

皮膚の弱い方は、毛虫のぬけがらでも、かぶれますので
ご注意ください。  !

炎症を防ぐには、毛虫のいる木に近づかないのが一番ですが、
万一かぶれたときは、炎症箇所をよく水洗いして、涼しいところで、
(体が温まるとかゆみが、増します)レスタミン軟膏などの薬を塗ると、多少は治まるようです。  ラッキー

炎症がひどい時はすぐに、皮膚科で観てもらう事をお勧めします。 ポロリ


≪ 裕 ≫







コメント
コメントする