S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

オオキンケイギク

道端で鮮やかな黄色の花を見つけました。





明治時代の中頃に入って来たものが各地で野生化しています。
宮崎では一面に咲いていると、樹木医仲間の今井さんが言っていました。


九州では、年配の方はこの花を「特攻花」と呼ぶそうです。
戦時中、特攻隊が飛び立った鹿児島の知覧近辺にこの花が咲き誇って
いたそうです。
見た目の鮮やかさからは思いもしない悲しいエピソードのある花です。


追記
オオキンケイギクに関してpapaverさんよりコメントをいただきました。
特攻花はオオキンケイギクではないのではということでした。


調べ直してみると、いろいろな説があるそうです。
知覧飛行場の周りにはオオキンケイギクが咲いていた。知覧から沖縄への
中継地喜界島ではテンニンギクが咲いていた。特攻隊員たちに、女性たちが
贈ったのは桜だった。
何か詳しいことをご存じの方は、教えていただけないでしょうか。


《 裕 》


コメント
コメントする